グローバルSCM・分析・シミュレーションツール「コアプランナーSCM」

〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル3F

イベント・セミナー情報

 

 

イベント・セミナー情報はこちら
製品に関する資料請求はこちら

イベント・セミナー情報

2017年03月03日(金)【東京】霞が関ビルディング 32階にて開催
『グローバル・サプライチェーンをいかにマネージするか』
 ~連合体制による ソリューション・体験セミナー~
【終了しました】

セミナー概要

なぜ今、グローバル・サプライチェーンが大きな経営課題になって来たのでしょうか?
  ・グローバル在庫の可視化、適正化
   ➡在庫削減、適正配置の必要性が増している
  ・製品別原価の可視化
   ➡経営判断への応用可能性と必要性が高まっている
  ・グローバル需給管理機能の明確化
   ➡個社の役割分担、権限移譲が課題となっている

 グローバル・サプライチェーンがさらに複雑化するなか、縦割り機能と横串機能のバランスがとれない旧態依然の体制では、こうした経営判断を迅速かつ適正に行うことは、ますます困難になっています。
 その解決には、「業務改革」と「業務改善」の一体化の視点が必要です。今回のセミナーでは、より広く・深いサプライチェーン・デザインのソリューション提案要求に応えるため、企業連合体制でサポートする枠組みをご紹介し、製造業の皆様のニーズにお応えしたいと思います。

 本セミナーはスクール形式の講義ではなく、ご参加いただく企業様によるラウンドテーブル形式で進行します。ご参加企業様におかれましては、事前にディスカッションしたい「課題」をご準備の上ご参加下さい。

開催概要
対象者

メーカー企業様のSCM関連の管理者様で、グローバル・サプライチェーンの最適化に関わる経営課題・解決への ソリューションを求めておられる方。
(メーカー企業様以外の方からの、お申込みはご遠慮をお願い致します)

日 時

2017年03月03日(金)
【セミナー】14:00~17:00 【懇親会】17:30~18:30

セミナー会場

霞が関ビルディング 32階 EYACC様会議室(千代田区霞が関3-2-5)
ビルへのアクセス

親睦会会場

銀座ライオン 霞が関コモンゲート店(千代田区霞が関3-2-3)
店舗アクセスページ

定員/参加費

10名 / 5,000円(セミナー+懇親会を含みます)

申込先

【終了しました】

主 催

コアソリューション(株) 問合せ先 Tel.03-5537-6772:岡崎

共 催

EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(株)
郵船ロジスティック(株)
東芝ロジスティック(株)

後 援

一般社団法人 日本マテリアルフロー研究センター(JMFI)

AGENDA
14:00 オープニング:
 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング(株)・羽柴様
14:05-15:00 EYACC社ソリューション適応事例・紹介
 ・調達機能の統合→調達コストの低減
 ・販売計画機能の統合→在庫の有効活用と売上ロスの低減
 ・需給管理機能の統合→在庫の適正化(C/Fの向上)
 ・収益管理機能の統合→収益性の向上
コアプランナーSCMによる経営企画業務支援・実演デモ
 ・サプライチェーン管理の課題
 ・グローバル・サプライチェーン統合管理ソリューションの要件(業務+IT)
 ・実演デモ
15:00-16:00 ソリューションご紹介:
 1) 郵船ロジスティクス(株)・島村様
 2) 東芝ロジスティクス(株)・荒俣様
 3)(一社)JMFI・菊田常務理事様
16:00-17:00

参加されるメーカー企業者様の関心を基にしたディスカッション
(ラウンドテーブル)

17:30-18:30 懇親会
18:30 クロージング