グローバルSCM・分析・シミュレーションツール「コアプランナーSCM」

〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル3F

イベント・セミナー情報

 

 

イベント・セミナー情報はこちら
製品に関する資料請求はこちら

イベント・セミナー情報

2016年10月27日(木)【東京】霞が関ビルディング 33階にて開催
『グローバルサプライチェーンを如何にマネージするか』セミナー
【終了しました】

セミナー概要

結果が出せる強い企業になるためには、グローバル・サプライチェーンをいかに
マネージするかが重要


SCMを基軸にすべき経営の時代に入ってきています。
メーカー企業にとってのグローバルな企業活動展開においては、製品/市場戦略とサプライチェーン戦略の連動によって、価値創造力を高め、経営の業績を高めることが鍵になります。両戦略の交互作用を瞬時のうちに評価し、行うべき意思決定と実践を、適時に行う事が出来る経営プロセスの構築が、ポイントになります。
当セミナーでは、結果の出せる企業について事例を交えて開催致します。別途、モデル化&シミュレーションを経験するプログラムを用意しております。

セミナー開催チラシはこちら(PDF)

開催概要
対象者

メーカー企業様のSCM関連の管理者様
●SCM管理・組織、調達、生産、物流の観点からの経営課題があり、解決のヒントを探しておられる方
●本社、事業部の企画部、SCM部、予算編成部門

日 時

2016年10月27日(木)
【セミナー】13:15~17:30 【懇親会】18:00~19:00

セミナー会場

霞が関ビルディング 33階 (千代田区霞が関3-2-5)
ビルへのアクセス

親睦会会場

銀座ライオン 霞が関コモンゲート店 (千代田区霞が関3-2-3)
店舗アクセスページ

定員/参加費

50名 / 5,000円(セミナー+懇親会を含みます)

申込先

10/21(金)でセミナー申込受付は終了しました。

主催/問合せ先

コアソリューション(株) 担当/岡崎 Tel.03-5537-6772

共 催

EYアドバイザリー(株)、日立物流(株)

後 援

(株)流通研究社

AGENDA
基調講演 『グローバル・サプライチェーン戦略を実現する経営プロセスの構築』
    三菱総合研究所 執行役員 高寺 正人 様
講 演 『経営戦略的原価から見たSCM構築方法』
    EYアドバイザリー シニアマネージャー 伊藤  亮 様
講 演

『日立物流のグローバルサプライチェーンソリューション』
  ~拠点配置シミュレーションの取り組み~
   日立物流 営業開発本部 部長補佐 栗野 智則 様
   日立物流 ロジスティクスソリューション開発本部
              主任技師 櫻田 崇治 様

基調報告 『海外最新情報/学会などに参加しての感想』
    学習院大学 経済学部教授 森田 道也 様

 

コアプランナーSCMの位置付け

経営課題

SCM管理、組織 の観点
日系企業に於いては、ビジネスの中心がAPACになりつつあるのに、サプラーチェーンの計画・管理は日本からの遠隔操作になっている。地域統括会社機能が中途半端。
生産 の観点
成長と共に海外生産拠点を拡大してきたが、人件費の高騰(中国、インド)により、採算が取れなく為ってきている。
調達 の観点
工場に合わせて調達先を開拓してきた背景があって、グローバルサプライチェーン ネットワークが非効率な状態になって来ている。
物流 の観点
サプライチェーンは、本来はビジネスに合わせて流動的であるべきなのに、固定的な見方で行われている。

などの不都合に為っている状況が、存在していませんか? ここでは各観点からの 解決のヒントが欲しい経営課題 を挙げて頂きたいのです。

SCM部品表

 

工程表

~拠点配置シミュレーション~


注)画面イメージは研究開発中のものです。